荒れたお肌の回復には?

ほわいとさんのミルクレッスン

荒れたお肌の回復には?

  • もの知りのほわいとさんが、はなこさんの質問に答えます。
はなこ  夏の日差しの影響で、肌のかさつきやシミが気になって。

ほわいと 海に行った時、対策はしなかったの?

はなこ  日焼け止めクリームで予防はしたつもりだったけど・・・。今は毎日、化粧品でお手入れをしているわ。

ほわいと 化粧品はつけた時だけよ。カラダの中から考えないと。どういう食事をしているの?

はなこ  朝はパンと牛乳。昼は会社の近くのコンビニで、ビタミンCがたっぷり入っていそうなサラダに、おにぎりかパスタかな。

ほわいと ちょっと栄養不足ね。皮膚はコラーゲンというたんぱく質でできていて、血管を通して栄養が送られ、新陳代謝を繰り返しているの。

はなこ  じゃ、コラーゲンを摂ればいいのね。

ほわいと コラーゲンもほかのたんぱく質と同じように、胃や腸でアミノ酸に分解・吸収されて、カラダの組成につくり変えられるの。コラーゲンを摂っても、皮膚のコラーゲンになるとは限らないわ。

はなこ  そうなの~。

ほわいと 若い女性では、たんぱく質が不足している人が多いんですって。たんぱく質摂取が少ないと肌の回復力も遅くなるということよ。

はなこ  ポイントは、たんぱく質ね。

ほわいと 皮膚の乾燥に関係するビタミンA、美容ビタミンといわれるB2も大切よ。これらが含まれているのが・・・・

はなこ  牛乳や乳製品!

ほわいと 毎日続けることが大切よ。コンビニで買う時は、ヨーグルトやチーズもいっしょにね。


ほわいと(2007秋)より