2007年10月9日印刷ページへ

香り高いキノコとミルクとのまろやかなハーモニー

キノコとカボチャのフラン

キノコとカボチャのフラン

作り方

1.

シイタケ、シメジ、ヒラタケなどキノコは食べやすい大きさにして、サラダ油でさっと炒めておく。

2.

カボチャはひと口大に切って蒸しておく。

3.

フラン生地を混ぜ合わせて、漉し器で漉す。

4.

器に(1)と(2)を入れ、フラン生地を半量ずつ流し、蒸し器で約10分蒸してできあがり。

栄養成分(1人分)

エネルギー

267kcal

たんぱく質

12.6g

脂質

9.3g

炭水化物

34.5g

カルシウム

73mg

食塩相当量

1.0g

材料(2人分)

シイタケ

50g

シメジ・ヒラタケなどキノコ

50g

サラダ油

適量

カボチャ

300g

フラン生地

1個

牛乳

25ml

チキンブイヨン

100ml

塩、こしょう

適量

ひとことメモ

カボチャの代わりに、サツマイモやジャガイモ、栗などでもおいしい。
チキンブイヨンは、市販のコンソメをお湯で溶いたものでもOK。ただし塩気が強くなりすぎないよう、使用量は少なめに。

ここがミルクのみせどころ!

ミルクの味わいとコクで、フランの生地をまろやかに。チキンブイヨンをすべて牛乳にかえて作るのもおすすめです。また、牛乳に生クリームを合わせて作れば、よりコクのある一品に。

[料理考案:音羽和紀(フランス料理店「Otowa restaurant」オーナーシェフ)]

今月の人気レシピ

キーワード

ページトップへ