食べてみよう!いろいろな乳製品

Milk Knowledge
知れば知るほど、毎日こつこつミルク。

食べてみよう!いろいろな乳製品

牛乳からできるものには、チーズやヨーグルト以外にも、たくさんの乳製品があります。

エバミルク(無糖練乳)

牛乳を約2/5に濃縮したものです。
缶に充填した後、加熱滅菌してあるので常温で保存できます。開封後はフタつきの容器に移して、冷蔵庫で保管してください。

中華料理によく使われますが、芳醇なミルクの風味を生かして、コーヒー、紅茶や、シチュー、タイ風カレーなどにも利用できます。

コンデンスミルク(加糖練乳)

牛乳に砂糖を加え約1/3に濃縮したもので、砂糖が45%くらい含まれています。
缶入りやチューブ入りがあります。パウダータイプや、無脂肪タイプの製品も売られています。

イチゴやかき氷にかけるだけでなく、ヨーグルトにかけたり、コーヒー、紅茶に入れたり、ホットケーキやパンにぬって楽しんでみてください。

サワークリーム

クリームを乳酸菌で発酵させたものです。独特の爽やかな酸味があり、クリームにくらべ、さっぱりとした軽い口当たりです。

ボルシチ、ビーフストロガノフの仕上げに加えます。
カレーやシチューに使うとコクが増します。
クリームのような液状ではなくかたまっているのでステーキ、温野菜、トーストにそのままのせても。

ババロアやチーズケーキの生地に混ぜたり、トッピングにも使えます。

クロテッドクリーム

「クロテッド」は英語で「かたまった」という意味です。乳脂肪55~63%で、クリームとバターの中間ぐらいのかたさです。
食べると口の中でスーッと溶け濃厚でコクがあります。

スコーンには、ジャムとクロテッドクリームが欠かせません。
煮込み料理やパスタの仕上げにも使えます。パンにもぬりやすく果物、デザートにトッピングするのもおすすめです。 
ほわいと(2008冬)より