海外調査

研究・レポート

『酪農乳業による牛乳のマーケティング協働戦略』(英国酪農振興委員会)

 英国酪農振興委員会(Milk Development Council)が、ロンドン大学王立Wye校のAndrew Fearne博士とStephen Bates博士の両者の協力を得て監修した報告書(原題は”Co?operative Milk Marketing Report”)の翻訳です。

英国の酪農乳業の今後の国際化戦略を考える場合に、酪農乳業に携わる者すべて(すなわち酪農生産者、乳業者、小売流通業者等)によるマーケティング面での協力が如何に重要であるかを明らかにし、またどうあるべきかについての方向性を示唆するものです。