チーズの気になるあれこれ

MiLK talk
ミルクのイイトコで、まいにちイイコト

チーズの気になるあれこれ

チーズは、牛乳から水分を除いてかためたもので、牛乳に含まれている栄養がギュッと詰まっています。プロセスチーズ100gを作るのに、およそ1000mlの牛乳が使われます。

気になるコレステロール

チーズにはコレステロールが多いと思っていませんか。
チーズに含まれるコレステロールの量は多くはありません。
チーズは良質なたんぱく質やカルシウム、ビタミン類などを含んでいるので、栄養バランスを考えて適量の摂取を心がけましょう。

気になる塩分

チーズは種類が多く塩分量もさまざまです。

ナチュラルチーズは、製造過程で塩分を加えますが、これは味つけと有害菌の繁殖を抑えて正常に熟成させるために必要なものです。
プロセスチーズの塩分は原料のナチュラルチーズに由来しており製造時に添加するものではありません。

チーズはそのまま食べるだけでなく、特長をいかしてお菓子作りや料理にも使いましょう。
クリームチーズやカッテージチーズはケーキに、パルメザンチーズやゴーダチーズは塩分とうまみをいかしてサラダやスープなどに使うといっそうおいしくなります。
ほわいと(2009秋)より