ファクトブック
認知症とその予防 - 生活習慣・食生活の改善へ向けて

ファクトブックのご案内

Jミルクでは、生活者の課題解決に役立てるため、牛乳乳製品の価値情報等をご提供いたします。

今回は、東京大学大学院医学系研究科 加齢医学講座老年病学准教授の小川純人先生 監修による「認知症とその予防 - 生活習慣・食生活の改善へ向けて」の情報です。
詳細はPDFファイルをダウンロードしてご活用ください。

目次

1.データで見る、認知症の今
(1)認知症患者数の将来推計 P.1
(2)タイプ別認知症の有病率  P.3
(3)認知症の男女差・発症年齢  P.4
(4)認知症リスクの地域差  P.5

2.認知症の原因
(1)認知症の特徴的症状とその原因  P.6
(2)三大認知症の原因  P.7

3.認知症の経済的影響
(1)認知症の社会的コスト  P.8
(2)将来推計  P.9

4.認知症予防に向けて
(1)この人に聞く、認知症予防と生活習慣  P.10
(2)この人に聞く、認知機能と牛乳乳製品の関連  P.13
(3)その他、認知症予防法あれこれ P.15

関連資料

リーフレット はじめましょう 認知症を防ぐ食生活

ニュースレター 急増する認知症の予防:食事の重要性とミルクの効用(2013) ※準備中

ニュースレター 牛乳・乳製品と認知機能との関連(2016)※準備中