学校関係者に向けた「牛乳の風味体験プログラム」キットのご紹介

学校関係者に向けた「牛乳の風味体験プログラム」キットについて

酪農乳業関係者が、学校関係者に農産物としての牛乳の特性や、安全・安心への取り組みなどについて知っていただくため、学校現場や専門家の協力で「牛乳の風味体験プログラム」を開発しました。
今回は2019年中に学校教職員への説明等で活用を予定の事業者を対象に、実施のためのマニュアル、提示資料、フレーバー試料等の一式を収めたキットを1セットご提供します。
複数回実施するために必要なフレーバー試料は適宜追加で提供させていただきます。

酪農乳業関係者用 実施マニュアル

ご入用の際は、Jミルクまでお問い合わせください。

体験者用手順書

説明パネル